2022.03.28
SSAPサービスメニュー

【SSAPサービスメニュー】コンセプト・ ビジネスモデル整理

法人向け問い合わせ

Sony Startup Acceleration Program
「コンセプト・ ビジネスモデル整理」で出来ること

顧客課題設定、顧客像の明確化、コスト・商品像可視化

誰のどんな課題を、どんな商品で、いくらで解決するのかを、一枚で表したものが「ビジネスモデルコア」です。商品やサービスの「価値」「顧客」「コスト」を定め、ビジネスモデルの初期仮説を構築します。その際、顧客の人物像や一日のどのタイミングで商品と触れ合うのかなど具体的なペルソナを明確にし、ソニーのデザイナーによるスケッチで使用場面や商品像を可視化。その後のコミュニケーションデザインのシナリオを定めることで、ビジネスモデルコアからぶれない商品作りとPRが可能です。

Sony Startup Acceleration Program
「コンセプト・ ビジネスモデル整理」が選ばれる理由

事業化経験のある事業会社の知見、Btoc経験に基づくリアリティのある仮説、検討を加速化するツール

ビジネスモデルコアを検討する際には、理論だけではなく、リアルな実例の参照が不可欠です。Sony Startup Acceleration Program(SSAP)には、これまで数多くの事業化を実現した事業会社としての視点・ノウハウが蓄積されています。このため、生活者と接してきた経験に基づくリアリティのある仮説づくりの支援が可能です。また、新規事業支援で得た知見を活かし、StartDash、ビジネスモデルコアなど検討を加速化するツールもご提供しています。  

コンセプト・ ビジネスモデル整理 担当者例

小澤 勇人 経歴:エンジニアとして技術開発から量産まで一貫したものづくりを経験した後、企画職としてウォークマン®・Xperia ™ タブレットやソニーを代表する製品を担当。スタートアップマーケティングチームを統括しながら、アクセラレーターとしても活躍。
市川 亜紀子 経歴:ソニーの放送機器部門でシステムを担当した後、コンスーマー部門においてCLIEの商品企画を担当。IR/SR部門で対外コミュニケーション、SSAPにて新規事業プロジェクトのプロジェクト管理に従事。その経験を活かし、新規商品・サービスのPRを通じた企業間連携の促進を支援。
木村 隆志 経歴:マーケティングリサーチ会社にて、リサーチ・コンサルティング業務に従事した後、ソニーの映像機器の商品企画を担当。SSAPでは市場調査から商品企画、販売マーケティングまで幅広い領域を担当し、京セラ株式会社や株式会社LIXILなどを支援。
後藤 庸造 経歴:ソニーの業務用カメラのマーケティング担当として業界シェアトップを獲得。ハンディカム、デジタルカメラ、CLIE、テレビ、ウォークマン®、ストレージメディアなどソニーを代表する製品の商品企画を歴任。長年の商品企画経験を活かし、株式会社LIXILなど多くの企業を支援。
清水 稔 経歴:インダストリアルデザイナーとしてCyber-shotやXperia™など、ソニーを代表する製品のデザインを担当。SSAPから生まれたwenaやtoio™などの新規事業のデザインマネジメントに加え、大企業やスタートアップの新規事業アイデアのデザイン面での可視化に貢献。
松岡 秀峰 経歴:ソニーの業務用AV/ITシステムのセールス・マーケティングを起点に、ウォークマン®、PC、ハイレゾリューションオーディオなどの商品企画や海外パートナーとの開発協業に従事。SSAPにて新規事業の商品企画・ニーズ検証支援を担当。

サービス導入事例

株式会社LIXIL様
電動オープナーシステム「DOAC」のコンセプト・ビジネスモデル整理から販売マーケティングまでを支援しました。アイデアの初期段階で実在するアーリーアダプターを明確にし、彼らが抱える課題を具体的に絞り込むことで、ユーザーとなり得る人の視点をもとに全てのコミュニケーションを設計。その結果、早い段階で提供すべき“Must Have”な機能を明らかにし、完成度の高いカスタマージャーニーマップを作り上げることに貢献しました。
SSAPが支援を開始してから約1年後の2020年7月に商品発表しています。>>もっと見る

マイクロソニック株式会社様
自宅でできる乳がんチェック「MAMMOECHO」のコンセプト・ビジネスモデル整理からUX・UIデザインまでを支援。同社が持つ超音波検査機を小型化する技術を元に、技術の特徴と課題感を洗い出し、顧客像を整理。顧客となり得る方々のユースケースを想定しながら、アイデアを都度ビジュアル化し、機能やカタチの妥当性の確認や摺合せをスピーディに行いました。「一人でも多くの女性の健康と病気の予防に貢献したい」という世界観をカタチにし、女性に受け入れられるデザインを実現しました。>>もっと見る

法人向け問い合わせ
個人向け問い合わせ・FAQ

関連するサービス
→(次のサービス)市場・外部環境調査

すべてのサービス
SSAPサービスメニュー

SSAPをさらに詳しく
・30秒で分かるSony Startup Acceleration Program
・SSAPのサービスメニュー(価格・内容・実例)が30分で分かる説明会
・SSAPのすべてが分かる総合説明会
・SSAPご紹介資料をダウンロード

 

あらゆる人に起業の機会を。

Sony Startup Acceleration Programはソニーが手がけるスタートアップの創出と事業運営を支援するプログラムです。2014年から8年で、100件以上の事業化検証、19の事業を創出(2022年3月末時点)。それらを通じて培った経験やノウハウを生かし、アイデア出しから事業運営、販売、アライアンス・事業拡大に至るまで総合的に支援する仕組みを整備し、新規事業支援サービスとしてみなさまにご提供しています。

バックナンバー

SSAPサービスメニュー

ランキング