2023.09.29
課題マップ50 ソリューション

DXワークショップ

法人向け お問い合わせはこちら

ソニーの新規事業支援プログラムSony Startup Acceleration Program(SSAP)は、法人のお客様を対象に、DXと新規事業創出の双方の観点から事業アイデアの発案を支援する「DXワークショップ」を有償提供しています。

DXワークショップ

お悩み DXの最新動向を把握できておらず、何を起点にアイデアを発案すべきかわからない/デジタルテクノロジーを活用した新規事業の開発を推進したいが、どこから手を付けてよいかわからない

新規事業×DX成功の鍵は、日々目まぐるしく進歩するDX動向をキャッチし、発案したアイデアを短期に実現するとともに相乗効果を生み出せる最適なパートナーを見つけることが鍵となります。SSAPの「DXワークショップ」は、DXをテーマとした新規事業開発をミッションとされるご担当者の方に向けて、前提となるDXやAIリテラシーに関する知識のインプットを行い、アイデアソンを通じてDX事業アイデアをアウトプットしていただくプログラムです。DX事業アイデアをアウトプットした後は、事業アイデアをブラッシュアップし、ビジネスモデルの仮説構築や、社会実装に向けた最適なパートナー探索まで、一気通貫で支援することが可能です。

■支援の特長

・DXやAIに関する知識のインプット
DXをテーマにしたアイデアソンの企画・運営
 

■こんな方にオススメ

企業内で新規事業を推進する中で、具体的な課題をお持ちの方へ。SSAPのビジネスデザイナーが課題の整理をお手伝いします。
 

■ご相談対象例

・社内公募の企画設計に関する課題整理 
・新規事業の推進に関する課題整理

法人向け お問い合わせはこちら

Sony Startup Acceleration Program(SSAP)は、「あらゆる人に起業の機会を。」をコンセプトに、2014年に発足したスタートアップの創出と事業運営を支援するソニーのプログラム。ソニー社内で新規事業プログラムを立ち上げ、ゼロから新規事業を創出した経験とノウハウを活かし、2018年から社外にもサービス提供を開始。経験豊富で幅広いスキルとノウハウをもったアクセラレーターの伴走により690件以上の支援を24業種の企業へ提供。大企業ならではの事情に精通。(※ 2024年5月末時点)

バックナンバー

課題マップ50 ソリューション