2023.09.29
課題マップ50 ソリューション

事業性検証支援

法人向け お問い合わせはこちら

ソニーの新規事業支援プログラムSony Startup Acceleration Program(SSAP)は、法人のお客様を対象に、事業立ち上げの経験者が4つの視点から事業性検証を支援する「事業性検証支援」を有償提供しています。

事業性検証支援

事業アイデアやビジネスモデルの検証方法がわからない/事業性検証の結果が、事業化・投資判断ができるレベルまで至っていない

新規事業の事業化や投資判断を実施するに当たっては、事業性検証を実施し適切なエビデンスを用意する必要があります。SSAPの「事業性検証支援」では、事業性検証の計画策定から実行まで一気通貫で支援を提供します。事業性検証の計画策定では、事業性検証のゴールやパートナーリスト・プロトスケジュールの作成等、事業性検証を効果的・効率的に実施するための計画書の策定を支援します。また事業性検証では、効率的に検証が進むようSSAPのアクセラレーターによる伴走支援を実施するとともに、特に蓋然性、事業規模、優位性、市場性・タイミングの4つのポイントを押さえ、マネジメントや出資者が事業化・投資判断ができるだけの事業計画書の策定・ブラッシュアップまで支援します。

■支援の特長

・事業性検証の計画策定から実行まで一気通貫での支援が可能
・事業性検証結果を踏まえた、事業計画書の策定やブラッシュアップも支援
 

■こんな方にオススメ

企業内で新規事業を推進する中で、具体的な課題をお持ちの方へ。SSAPのビジネスデザイナーが課題の整理をお手伝いします。
 

■ご相談対象例

・社内公募の企画設計に関する課題整理 
・新規事業の推進に関する課題整理

法人向け お問い合わせはこちら

Sony Startup Acceleration Program(SSAP)は、「あらゆる人に起業の機会を。」をコンセプトに、2014年に発足したスタートアップの創出と事業運営を支援するソニーのプログラム。ソニー社内で新規事業プログラムを立ち上げ、ゼロから新規事業を創出した経験とノウハウを活かし、2018年から社外にもサービス提供を開始。経験豊富で幅広いスキルとノウハウをもったアクセラレーターの伴走により690件以上の支援を24業種の企業へ提供。大企業ならではの事情に精通。(※ 2024年5月末時点)

バックナンバー

課題マップ50 ソリューション