2023.09.29
課題マップ50 ソリューション

プロジェクト実務支援サービス

 法人向け 資料請求、お問い合わせはこちら

ソニーの新規事業支援プログラムSony Startup Acceleration Program(SSAP)は、法人のお客様を対象に、新規事業のリソース・ノウハウ不足を解消するソリューションパートナー(プロ人材)をアサインする「プロジェクト実務支援サービス」を有償提供しています。

プロジェクト実務支援サービス

お悩み 新規事業開発を推進しているが、リソースが不足している/新興技術や新しいマーケットに対する知見をもった人材がいない

新規事業開発において、新興技術や新しいマーケットに対する知見・ノウハウを有する人材は必要不可欠です。しかしながら新たな人材を獲得するには多大な時間と労力を要します。SSAPの「プロジェクト実務支援サービス」は、必要なタイミングで新たな人材・ノウハウを活用した事業開発を進めるための方策としてソリューションパートナー(プロ人材)を活用した事業開発支援サービスをご提案します。新規事業開発における「事業コンセプト検討」や「事業計画策定」、「Proof of Concept(PoC)計画の立案・実行」等のプロジェクトにおいて、新興技術や新しいマーケットに対する知見・ノウハウを有するプロ人材をプロジェクトにアサインします。必要に応じソニー社内を熟知したSSAPアクセラレーターによるマネジメントのもと、スピーディで柔軟な稼働と高品質なアウトプットをお約束します。さらに大手コンサルティングファームの活用と比較すると、コストパフォーマンスの高い支援が可能なサービスです。

支援の特長

  • 予算や必要工数に合わせた貴社に最適なプロ人材のアサインが可能
  • 業界や業種、技術など様々な有識者がプロ人材として登録
サポート期間と支援内容(サポート最低期間は3か月から) 3か月間の場合(例 新規事業のコンセプト設計:業界調査、アイディエーション、ロードマップ策定 等)、6か月間の場合(例 事業計画策定:ビジネスモデルの具体化、PL設計、開発・販売計画の策定)、12か月間(例 PoC計画の立案・実行:計画策定、実行Phaseのマネージ、協業先との折衡、結果分析)

法人向け 資料請求、お問い合わせはこちら

【法人のお客様限定】無料カウンセリングの申込受付中!

■こんな方にオススメ
企業内で新規事業を推進する中で、具体的な課題をお持ちの方へ。SSAPのビジネスデザイナーが課題の整理をお手伝いします。

■ご相談対象例
・社内公募の企画設計に関する課題整理 
・新規事業の推進に関する課題整理

>>ご希望の方は上記お問い合わせより、「無料カウンセリング」希望の旨ご連絡ください。

Sony Startup Acceleration Program(SSAP)は、「あらゆる人に起業の機会を。」をコンセプトに、2014年に発足したスタートアップの創出と事業運営を支援するソニーのプログラム。ソニー社内で新規事業プログラムを立ち上げ、ゼロから新規事業を創出した経験とノウハウを活かし、2018年から社外にもサービス提供を開始。経験豊富で幅広いスキルとノウハウをもったアクセラレーターの伴走により620件以上の支援を23業種の企業へ提供。大企業ならではの事情に精通。(※ 2024年1月末時点)

バックナンバー

課題マップ50 ソリューション