2023.09.29
課題マップ50 ソリューション

新規事業のための経営戦略

 法人向け 資料請求、お問い合わせはこちら

ソニーの新規事業支援プログラムSony Startup Acceleration Program(SSAP)は、法人のお客様を対象に、経営戦略立案・経営管理手法を「新規事業推進」という切り口で学べる次世代経営者育成のための実践型講座「新規事業のための経営戦略」を有償提供しています。

新規事業のための経営戦略

お悩み 自社の若手幹部候補が、経営戦略に対する基礎的な知識や考え方を理解できていない/実践に向けた経営管理/業務のポイントを理解できていない

昨今、企業経営において新規事業の創出・推進は重要なトピックの1つになっています。そのため、企業経営に携わる人材にとって、従来の経営戦略の知識や考え方に加え、新規事業の観点からも経営戦略を捉えていくことが求められています。SSAPの「新規事業のための経営戦略」は、経営戦略に対する基礎的な知識や考え方を、新規事業という切り口で学ぶことができる実践型講座です。また本講座では、経営戦略の基本的な理論だけではなく、経営戦略の実行状況を確認する経営管理の手法、経営戦略を実行するために必要なオペレーションや組織体制の構築方法、そして出資等の外部の力を使った手段についても、ポイントを押さえて解説します。さらに、講座の最後では実践に基づいたケーススタディを通じて、学習した内容の定着を図ります。貴社の若手幹部候補や新規事業のリーダー・責任者等、次世代を担うリーダー候補の方におすすめの講座です。

支援の特長

  • 大企業・ベンチャーの双方での経営・新規事業立ち上げ経験のあるアクセラレーターが講義
  • 実践に基づいたケーススタディ(経営者が直面した課題と解決策)
  • 紹介する事例の多くはソニーの新規事業開発・出資等において、実際にあったリアリティのある題材

支援担当アクセラレーター例

Sony Startup Acceleration Programアクセラレーター 経営管理・オペレーションサービス責任者 寺井 岳見
  • 経営コンサルティング会社で戦略立案の経験を積んだ後、大企業からベンチャー企業まで幅広い業態で全社改革の推進や管理業務に従事
  • SSAPでは経営企画管理チームを統括しながら、事業立ち上げ時の様々な課題を経営管理の側面から支援

法人向け 資料請求、お問い合わせはこちら

【法人のお客様限定】無料カウンセリングの申込受付中!

■こんな方にオススメ
企業内で新規事業を推進する中で、具体的な課題をお持ちの方へ。SSAPのビジネスデザイナーが課題の整理をお手伝いします。

■ご相談対象例
・社内公募の企画設計に関する課題整理 
・新規事業の推進に関する課題整理

>>ご希望の方は上記お問い合わせより、「無料カウンセリング」希望の旨ご連絡ください。

Sony Startup Acceleration Program(SSAP)は、「あらゆる人に起業の機会を。」をコンセプトに、2014年に発足したスタートアップの創出と事業運営を支援するソニーのプログラム。ソニー社内で新規事業プログラムを立ち上げ、ゼロから新規事業を創出した経験とノウハウを活かし、2018年から社外にもサービス提供を開始。経験豊富で幅広いスキルとノウハウをもったアクセラレーターの伴走により620件以上の支援を23業種の企業へ提供。大企業ならではの事情に精通。(※ 2024年1月末時点)

バックナンバー

課題マップ50 ソリューション