2021.09.30
Sony Open Innovation Day 2021 開催レポ―ト

株式会社グレースイメージング 中島 大輔さん「大学発、医療系スタートアップによるモノづくりへの挑戦」

SSAPは2021年9月9日(木)、『Sony Open Innovation Day 2021』を開催しました。イベントレポ―トとして、各セッションの模様を登壇者への突撃インタビューと共にご紹介します。

アントレプレナー達がアイデアとその想いを語るセッション「ニュービジネス&アイデア」のゲストとして、株式会社グレースイメージング 代表取締役CEO医学博士 中島 大輔さんが「大学発、医療系スタートアップによるモノづくりへの挑戦」をテーマに講演しました。

講演の内容

汗中乳酸センサーを用いた最先端疲労分析・評価サービスの開発・提供を目指すスタートアップ、株式会社グレースイメージング。グレースイメージングが目指すビジョンに加え、医療・ヘルスケア領域における挑戦の成功や失敗を実際の事例を交えながらご紹介しました。また現在開発中のサービスの事業化ロードマップや成果も発表しました。

講演後のゲストに突撃インタビュー!

――講演してみていかがでしたか?

グレースイメージングの事業に関してプレゼンをする機会が最近は多いものの、こうやって収録をすることはあまりないので緊張しました(笑)。我々の事業や展開するサービスを広く知っていただける場になれば良いと思っています。

――読者へのメッセージがあればお願いします!

現在グレースイメージングは協業パートナーを探している段階なので、ぜひ興味を持っていただければと思っています。パートナーとして想定しているのは、例えばスポーツ用品メーカーや医療機器メーカー、また健康食品・ドリンク等に関連する会社の方々等です。

写真左:実証実験の様子、写真右:中島さんとSSAPアクセラレーター
写真左:実証実験の様子、写真右:中島さんとSSAPアクセラレーター

グレースイメージングの支援ストーリーを連載中!詳細はこちら

Sony Open Innovation Day 2021 詳細はこちら

あらゆる人に起業の機会を。

Sony Startup Acceleration Programはソニーが手がけるスタートアップの創出と事業運営を支援するプログラムです。2014年から7年間で、80件以上の事業化検証、17の事業を創出(2021年6月末時点)。それらを通じて培った経験やノウハウを生かし、アイデア出しから事業運営、販売、アライアンス・事業拡大に至るまで総合的に支援する仕組みを整備し、スタートアップ支援サービスとしてみなさまにご提供しています。

バックナンバー

Sony Open Innovation Day 2021 開催レポ―ト

ランキング