2021.09.08

【連載】宇宙を解放!「STAR SPHERE」プロジェクトの裏側

ソニー・東京大学・JAXAは、「宇宙感動体験事業」の創出に向けて3者で共創契約を締結し、ソニーのカメラ機器を搭載した人工衛星の開発を行っています。本連載ではプロジェクトメンバーへのインタビュー形式で、活動進捗やプロジェクトにかける想いをご紹介します。

※プロジェクト名称は、2022年1月より「STAR SPHERE」に変更となりました。

#1
#2
#3
#6
#7
#8
#9
#10
#11
#12
#13
#14
#15
あらゆる人に起業の機会を。

Sony Startup Acceleration Programはソニーが手がけるスタートアップの創出と事業運営を支援するプログラムです。2014年から9年で、120件以上の事業化検証、20の事業を創出(2022年6月末時点)。それらを通じて培った経験やノウハウを生かし、アイデア出しから事業運営、販売、アライアンス・事業拡大に至るまで総合的に支援する仕組みを整備し、新規事業支援サービスとしてみなさまにご提供しています。

ランキング