2024.06.20

【SSAP Creative Lounge イベントレポート】オリンパス株式会社によるCreative Lounge訪問

2024年5月28日(火)に、オリンパス株式会社の皆様がCreative Loungeの施設見学で来訪されました。

プロトタイピングスペースの設立を検討されているメンバーを中心に16名の方にお越しいただき、Sony Startup Acceleration Program(SSAP)の担当者と運営スタッフからCreative Loungeの運営や設備についての紹介をいたしました。QAセッションでは施設運営に加えオープンイノベーションの仕掛けについてなど、多くのご質問をいただきました。

Creative Loungeの運営や設備についての紹介

Creative Loungeでは共創を目的に、企業・団体様からの施設見学を受け付けております。見学のご要望がございましたらお気軽にお問い合わせください。

Sony Startup Acceleration Program(SSAP)は、「あらゆる人に起業の機会を。」をコンセプトに、2014年に発足したスタートアップの創出と事業運営を支援するソニーのプログラム。ソニー社内で新規事業プログラムを立ち上げ、ゼロから新規事業を創出した経験とノウハウを活かし、2018年から社外にもサービス提供を開始。経験豊富で幅広いスキルとノウハウをもったアクセラレーターの伴走により710件以上の支援を24業種の企業へ提供。大企業ならではの事情に精通。(※ 2024年6月末時点)

ランキング