2022.12.23

【連載】Startup Switch 2022

ソニーグループ株式会社(以下ソニー)とアサヒグループジャパン株式会社(以下アサヒグループジャパン)、エステー株式会社(以下エステー)は、スタートアップ(設立5年以内の国内法人)を対象としたコンテスト「Startup Switch 2022」を開催しています。

「Startup Switch 2022」は、独創的なアイデアやテクノロジーを活用して持続可能な社会創出を目指すスタートアップを対象としたコンテストです。審査員や受賞者へのインタビュー等によりイベントをレポートします。

【Startup Switch 2022】前回受賞者に聞く、受賞のメリットとは?
審査員インタビュー ソニー編|スタートアップ企業×大企業で目指す、互いの事業成長
審査員インタビュー アサヒグループジャパン編|「飲食」をコアとした新規事業創出
審査員インタビュー エステー編|日用品メーカーの枠を超えたスタートアップ企業との連携
Switch結果発表記事

Startup Switch 2021のイベントレポートはこちら

 

Sony Startup Acceleration Program(SSAP)は、「あらゆる人に起業の機会を。」をコンセプトに、2014年に発足したスタートアップの創出と事業運営を支援するソニーのプログラム。ソニー社内で新規事業プログラムを立ち上げ、ゼロから新規事業を創出した経験とノウハウを活かし、2018年から社外にもサービス提供を開始。経験豊富で幅広いスキルとノウハウをもったアクセラレーターの伴走により270件以上の支援を22業種の企業へ提供。大企業ならではの事情に精通。(※ 2022年12月末時点)

ランキング