2022.04.14

【ソニー編】大企業×新規事業 ーInside Storiesー

連載の第1回はSSAPのトップに取材。SSAPの責任者 小田島 伸至が新規事業組織の立ち上げの過程でぶつかった数々の“壁”、新規事業には意外にも関係が無かったポイントとは?

これまでに19の事業を創出してきたSSAPの過去と今、そして未来に迫ります。

#2
#3
#4

【動画】SSAP責任者 小田島へのインタビューを15分に凝縮!

あらゆる人に起業の機会を。

Sony Startup Acceleration Programはソニーが手がけるスタートアップの創出と事業運営を支援するプログラムです。2014年から9年で、120件以上の事業化検証、20の事業を創出(2022年6月末時点)。それらを通じて培った経験やノウハウを生かし、アイデア出しから事業運営、販売、アライアンス・事業拡大に至るまで総合的に支援する仕組みを整備し、新規事業支援サービスとしてみなさまにご提供しています。

ランキング