2021.12.10
受付終了

【応募受付終了】テーマは「フードテック~食料危機の課題解決~」、SSAPアイデアコンテスト

※本コンテストの応募受付は締め切りました。ご応募ありがとうございました。

■コンテスト概要

Sony Startup Acceleration Program(SSAP)は、完全オンライン型のアイデアコンテスト「SSAPアイデアコンテスト」を実施します。
第2回目となる今回は「フードテック」をテーマに、迫りくる食料問題に対して、テクノロジーを用いたイノベーティブなアイデアを広く募集します。審査員として、国連唯一の食料支援機関である国連世界食糧計画(国連WFP)も参加します。

■第2回 募集テーマ

テーマ:フードテック
食料問題に対してテクノロジーを用いたイノベーティブなアイデアを考えよう

>>国連世界食糧計画(国連WFP)へのインタビューはこちら/ソニーの取り組みはこちら

■スケジュール

応募開始:2021年12月10日(金)11:00
応募締め切り:2022年1月28日(金)18:00
結果発表:2022年3月中旬予定

※SSAP公式サイト上にて、受賞者を発表いたします。

■賞

審査で選ばれた受賞者には、アイデアの検討を支援する目的で下記の賞が授与されます。

賞
※AmazonはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

■選考方法・審査員

【選考基準】
・驚きと感動を提供し、今まで誰もやったことのないアイデアであること
・解決したい課題とその解決方法が明確であること
・具体性や実現性が高いこと

【審査員】

国連世界食糧計画(国連WFP)ピエール・ギローメ・ウィレズィンシキさん

※国連WFPの取り組みについてインタビューしました。詳細はこちら

ソニーグループ株式会社 サステナビリティ推進部 シッピー 光

※サステナビリティ推進部の取り組みについてインタビューしました。詳細はこちら

ソニーグループ株式会社 宮崎雅

■応募方法

※本コンテストの応募受付は締め切りました。ご応募ありがとうございました。

あらゆる人に起業の機会を。

Sony Startup Acceleration Programはソニーが手がけるスタートアップの創出と事業運営を支援するプログラムです。2014年から8年で、100件以上の事業化検証、19の事業を創出(2022年3月末時点)。それらを通じて培った経験やノウハウを生かし、アイデア出しから事業運営、販売、アライアンス・事業拡大に至るまで総合的に支援する仕組みを整備し、新規事業支援サービスとしてみなさまにご提供しています。

ランキング