2019.11.01
「First Flight」展示コーナーを、マークスタイル トーキョー 渋谷スクランブルスクエア店でスタート

2019年11月1日(金)より、クラウドファンディングサイト「First Flight」で取扱う製品の展示コーナーが、株式会社マークスがオープンする「マークスタイル トーキョー 渋谷スクランブルスクエア店」に常設されます。

本コーナーは、「First Flight」の製品を実際に手に取り確かめることができる初めての試みです。これまでお客様に体験いただく機会が少なかった、仕上げ磨き専用ハブラシ「Possi(ポッシ)」や、インナーウェア装着型冷温ウェアラブルデバイス「REON POCKET(レオンポケット)」、ウェアラブルコミュニケーションギア「NYSNO(ニスノ)-100」など、一般販売前の製品も本コーナーで体験できます。(時期によって展示内容は異なります。)

■ 展示概要

【店舗名】

マークスタイル トーキョー 渋谷スクランブルスクエア店

渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン14階 

【営業時間】

10:00~21:00

【展示内容】

①First Flightでサクセスし、商品化されたもの <展示・販売> 

②First Flightでサクセスし、これから商品化されるもの <展示> 

③First Flightでクラウドファンディング中の商品 <12月以降 順次展示開始予定>

 

・11月1日(金)~

AROMASTIC <展示・販売>

「パッと、サッと、シュッと」手軽でクイックな気分転換ができる、手のひらサイズのパーソナルアロマディフューザー。脳科学が示す本能を直接揺さぶる嗅覚や、歴史が証明するやすらぎの香り。目的に合わせた香りで、忙しい毎日をサポートします。

NYSNO-100 <展示>

NYSNO-100

耳に装着するだけで、スマートフォンなどを介さずに離れた場所にいる仲間との会話を可能にするコミュニケーションギアです。ソニー独自の「グループトーク」機能を搭載しており、予め互いに登録した「NYSNO-100」を装着した者同士が、2者間通信距離最長約500mの範囲で同時会話を楽しめます。なお、最大3名で会話することができます。

Possi <展示>

Possi

Possiは、「逃げる・噛む・暴れる・口を開けない」嫌がる子どもの歯磨きを変える歯ブラシです。子どもを虫歯にさせたくない。でも、子どもは歯磨きさせてくれない。そんな、困ったパパ達が開発しました。ブラシの振動による骨伝導で、歯を磨いている間だけ音楽が聞こえます。大好きな曲をスマートフォンなどで流してあげてください。大人しく歯を磨かせてくれます。

 

・今後の展示予定

REON POCKET <1月展示開始予定>

REON POCKET

REON POCKETは、専用インナーウェアの首元にある背面ポケットに端末を装着し、スマートフォンアプリで端末の温度調整をして快適性を得られる、冷温両対応のウェアラブルデバイスです。ソニーがモバイル機器の開発を通じて培ってきた、独自の熱設計技術を搭載しています。

 

あらゆる人に起業の機会を。

Sony Startup Acceleration Programはソニーが手がけるスタートアップの創出と事業運営を支援するプログラムです。2014年から5年間で、国内外で750件の新規事業案件を審査し34件を育成、14の事業を立ち上げ。それらを通じて培った経験やノウハウを生かし、アイデア出しから事業運営、販売、アライアンス・事業拡大に至るまで総合的に支援する仕組みを整備し、スタートアップ支援サービスとしてみなさまにご提供しています。

ランキング