2021.07.01

SSAPから生まれた「REON POCKET」を装着可能なゴルフウェアが、パーリーゲイツから発売

Sony Startup Acceleration Program(SSAP)から生まれたウェアラブルサーモデバイス「REON POCKET」を装着可能なゴルフウェアが、パーリーゲイツから発売されました。

パーリーゲイツでベストセラーを誇る定番モデル「BEATRIX PLUSハイネック」。その背中部分に「REON POCKET」を装着できる特別仕様のウェアは、デバイスの機能を損なわないための条件「身体にフィットする」を満たす最適なモデルです。
上半身の動きやサイズ感の調整を細かく行い、ゴルフをする際のスイングをいかに安定させられるかを考えて設計されています。

詳細はこちらから

Sony Startup Acceleration Program(SSAP)は、「あらゆる人に起業の機会を。」をコンセプトに、2014年に発足したスタートアップの創出と事業運営を支援するソニーのプログラム。ソニー社内で新規事業プログラムを立ち上げ、ゼロから新規事業を創出した経験とノウハウを活かし、2018年から社外にもサービス提供を開始。経験豊富で幅広いスキルとノウハウをもったアクセラレーターの伴走により660件以上の支援を24業種の企業へ提供。大企業ならではの事情に精通。(※ 2024年3月末時点)

ランキング