2021.03.01

SSAPが支援した電動オープナーシステム「DOAC」がソーシャルプロダクツ賞を受賞

Sony Startup Acceleration Program(SSAP)が支援した電動オープナーシステム「DOAC」が、一般社団法人ソーシャルプロダクツ普及推進協会が主催する『第8回ソーシャルプロダクツ・アワード2021』において、ソーシャルプロダクツ賞を受賞しました。

「ソーシャルプロダクツ・アワード」は、デザインや機能などの「商品性」のみならず、環境や人・社会への配慮である「社会性」も兼ね備えた商品・サービスを表彰する日本で初めての表彰制度で、今年で8回目となります。2021年の年度テーマは「障がい者の生きがいや働きがいにつながる商品・サービス」となっています。

あらゆる人に起業の機会を。

Sony Startup Acceleration Programはソニーが手がけるスタートアップの創出と事業運営を支援するプログラムです。2014年から7年間で、60件以上の事業化検証、17の事業を創出(2021年3月末時点)。それらを通じて培った経験やノウハウを生かし、アイデア出しから事業運営、販売、アライアンス・事業拡大に至るまで総合的に支援する仕組みを整備し、スタートアップ支援サービスとしてみなさまにご提供しています。

ランキング