2022.05.10
受付中

ソニーの新規事業支援プログラム総合説明会

30秒でわかる!ソニーの新規事業支援プログラム概要はこちら
 

5分で無料会員登録・申し込み完了!

■テーマ
新規事業を成功に導く 事業・人材・組織の作り方

■開催日
左下の「イベントに参加する」ボタンよりご予約できます。ご予約には無料会員登録が必要です。
7月14日(木)17:00-18:00
7月27日(水)15:00-16:00
8月19日(金)14:00-15:00

【説明会日程のご都合が合わない方へ】SSAPのサービス内容が分かる4つの方法

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンライン(YouTube配信)での開催となります。
※複数人でご参加される場合は、お一人ずつのお申し込みをお願いいたします。
※イベントの詳細は『noreply@sony-startup-acceleration-program.com 』から配信されます。
イベント詳細案内を受信できる様、PC・携帯電話のドメイン設定を解除、又はドメイン『sony-startup-acceleration-program.com 』の受信リストへの追加をお願いいたします。

■参加費
無料

過去の説明会ご参加者から

•新規事業の最も大きなハードルは社内にあると感じており、どのように乗り越えれば良いのか苦しんでいましたが、光明が見えてきたと感じています。 (2020年 5月参加)
•小田島さんの説明が非常にわかりやすく、新規事業を推進する日々の中での悩みを通じて納得できる内容でした。(2021年 7月参加)
•実際の事業を通して、短期間で結果を出すことに軸足を置いているところに共感を持ちました。(2021年 12月参加)
•説明会に参加して、足りないものや課題が見えたような気がします。(2022年 3月参加)
•Sony Startup Acceleration Program(SSAP)の仕組みを活用しながら、スピード感を持って新規事業を企画したいと強く感じました。(2022年 4月参加)

■アジェンダ

•SSAP責任者よりサービスのポイント、特徴、サービス提供実績、お客様の声など概要のご説明 ※オープンイノベーションによる企業間連携例はこちら
•アクセラレーターによる新規事業立ち上げ支援の詳細
•企業内での新規事業創出に特化した組織開発・運営支援 ※具体的な支援の仕組みはこちら
•具体的な新規事業推進メニュー及び参考価格 ※サービスメニュー例はこちら

登壇者 SSAP責任者 小田島 伸至

•北欧に赴任し3年でゼロから売上約300億円の事業を立ち上げたのち、ソニー本社の事業戦略部門で社長スタッフとして従事
•SSAPを立案し、社長直轄組織として立ち上げ、国内外でゼロから20の新規事業を創出(2022年4月末時点)
•Buymaを運営する一部上場企業の株式会社エニグモやドローン事業を手掛けるエアロセンスの取締役など、異業種の事業も経営

【説明会日程のご都合が合わない方へ】SSAPのサービス内容が分かる4つの方法

あらゆる人に起業の機会を。

Sony Startup Acceleration Programはソニーが手がけるスタートアップの創出と事業運営を支援するプログラムです。2014年から8年で、100件以上の事業化検証、19の事業を創出(2022年3月末時点)。それらを通じて培った経験やノウハウを生かし、アイデア出しから事業運営、販売、アライアンス・事業拡大に至るまで総合的に支援する仕組みを整備し、新規事業支援サービスとしてみなさまにご提供しています。

ランキング