2021.02.15

品川ビジネスクラブ主催『第11回 ビジネス創造コンテスト』にSSAPが参加、SSAP賞を授与

2021年2月5日(金)、一般財団法人品川ビジネスクラブ(以下品川ビジネスクラブ)主催『第11回 ビジネス創造コンテスト』最終審査会が完全オンラインで開催され、Sony Startup Acceleration Program(SSAP)はコンテスト参加者へのトレーニングを行った他、SSAP賞を設置・授与しました。

最終審査会では応募総数422件から書類・面接審査を勝ち抜いた11名のファイナリストが発表を行い、その中で優れたアイデアに最優秀賞・優秀賞・奨励賞等が授与されました。SSAP賞にはデザインアンドイノベーション株式会社の坂本 明男さんのアイデアが選ばれました。SSAPは今後、坂本さんの案件に対して事業化支援メンタリングを提供する予定です。

表彰式でのSSAP賞授与の様子
表彰式でのSSAP賞授与の様子
あらゆる人に起業の機会を。

Sony Startup Acceleration Programはソニーが手がけるスタートアップの創出と事業運営を支援するプログラムです。2014年から7年間で、60件以上の事業化検証、17の事業を創出(2021年3月末時点)。それらを通じて培った経験やノウハウを生かし、アイデア出しから事業運営、販売、アライアンス・事業拡大に至るまで総合的に支援する仕組みを整備し、スタートアップ支援サービスとしてみなさまにご提供しています。

ランキング