2020.12.14

ソニーとエムスリーが医療・ヘルスケア領域の事業創出プログラム開始、利用者募集|COMPASS Project

ソニー株式会社(以下、ソニー)とエムスリー株式会社(以下、エムスリー)は、より多様な人材やステークホルダーとの共創を促すことを目的に、医療・ヘルスケア領域におけるオープンイノベーションの取り組み「COMPASS Project(コンパスプロジェクト)」を開始します。

COMPASS Projectは医療・ヘルスケア領域における課題解決と持続可能な事業の創出を目的としており、この度、事業化や検証の支援を希望する企業を募集します。

医療・ヘルスケア領域 事業創出プログラム 

概要
医療・ヘルスケア領域で事業創出を目指す企業の事業化支援や検証を支援します。
SSAPにて申し込みの受付をいたします。尚、有償対応となります。

対象
医療ヘルスケア領域で新規事業を立ち上げたい企業(ベンチャー企業も含む)
※既に事業化している案件でもお申し込みいただけます。

申し込み受付期間
2020年12月14日(月)~

申し込み方法
下記より、必要事項と「医療・ヘルスケア領域 事業創出プログラム」へ申し込みされる旨記載の上、お申し込みください。
弊社のビジネスデザイナーより直接ご連絡申し上げます。
https://webform.secure.force.com/sony/ssap_contact_biz1

Sony Startup Acceleration Program(SSAP)は、「あらゆる人に起業の機会を。」をコンセプトに、2014年に発足したスタートアップの創出と事業運営を支援するソニーのプログラム。ソニー社内で新規事業プログラムを立ち上げ、ゼロから新規事業を創出した経験とノウハウを活かし、2018年から社外にもサービス提供を開始。経験豊富で幅広いスキルとノウハウをもったアクセラレーターの伴走により270件以上の支援を22業種の企業へ提供。大企業ならではの事情に精通。(※ 2022年12月末時点)

ランキング