2020.11.12

SSAPから生まれた「REON POCKET」がUSB給電動作機能を追加しました!

Sony Startup Acceleration Programから生まれたインナーウェア装着型ウェアラブルサーモデバイス「REON POCKET」は、USB給電中も[COOL] [WARM]の動作を可能とする機能を追加しました(※1)。パソコンやモバイルバッテリーからの給電による連続動作(※2)が可能となります。

本体充電に加え、モバイルバッテリーに接続しながらの使用が可能になったことで、屋外でも環境温度に合わせてさらに長時間「REON POCKET」をお使いいただけます。例えば、10,000mAhのモバイルバッテリーと接続することで、WARMレベル3の場合、約24時間(※2)の動作が可能となります。

冷温両対応のため、寒暖差の大きい秋の一日でもご活用いただけます。

(※1) 最新のスマートフォンアプリ「REON POCKET」をインストールし、本体と接続してください。自動的にソフトウェアのアップデートが開始します。
(※2) 連続動作は安全のため30分間で一時停止します。

>>詳細はこちらから

あらゆる人に起業の機会を。

Sony Startup Acceleration Programはソニーが手がけるスタートアップの創出と事業運営を支援するプログラムです。2014年から6年間で、50件以上の事業化検証、15の事業を創出(2020年7月1日時点)。それらを通じて培った経験やノウハウを生かし、アイデア出しから事業運営、販売、アライアンス・事業拡大に至るまで総合的に支援する仕組みを整備し、スタートアップ支援サービスとしてみなさまにご提供しています。

ランキング