2020.11.09

『第8回DBJ女性新ビジネスプランコンペティション』でファイナリストのメンタリングをSSAPがサポート

2019年12月から2020年7月にかけて、株式会社日本政策投資銀行(以下DBJ)の女性起業サポートセンターは、女性起業家を対象とした「第8回DBJ女性新ビジネスプランコンペティション」を開催しました。Sony Startup Acceleration Program(SSAP)のアクセラレーターが本コンペティションの最終プレゼンテーションに際して、複数のファイナリストの方々に対しメンタリングサポートを行いました。

「第8回DBJ女性新ビジネスプランコンペティション」公式サイトで、ファイナリスト8名の方々の公開プレゼンテーション、表彰式ダイジェスト動画等がご覧いただけます。
https://www.jeri.or.jp/wec/competition/competition_8th.html

>>SSAPがご提供するサービスのお問い合わせはこちら

 

 

あらゆる人に起業の機会を。

Sony Startup Acceleration Programはソニーが手がけるスタートアップの創出と事業運営を支援するプログラムです。2014年から6年間で、50件以上の事業化検証、15の事業を創出(2020年7月1日時点)。それらを通じて培った経験やノウハウを生かし、アイデア出しから事業運営、販売、アライアンス・事業拡大に至るまで総合的に支援する仕組みを整備し、スタートアップ支援サービスとしてみなさまにご提供しています。

ランキング