2020.07.03

『日本経済新聞』ほか多数メディアで、Sony Startup Acceleration Programが事業化支援した「REON POCKET」が紹介されました!

2020年7月1日(水)、Sony Startup Acceleration Programから生まれたインナーウェア装着型ウェアラブルサーモデバイス「REON POCKET」が一般販売を開始し、『日本経済新聞』他、多数メディアで紹介されました。(2020年7月2日時点、150件以上掲載)

新聞

  • 日刊工業新聞(着るクーラー ソニー、ポッケにセット)
  • 電波新聞(インナーウェア装着型ウェアラブルサーモデバイス「REON POCKET」)

Web

あらゆる人に起業の機会を。

Sony Startup Acceleration Programはソニーが手がけるスタートアップの創出と事業運営を支援するプログラムです。2014年から6年間で、50件以上の事業化検証、15の事業を創出(2020年7月1日時点)。それらを通じて培った経験やノウハウを生かし、アイデア出しから事業運営、販売、アライアンス・事業拡大に至るまで総合的に支援する仕組みを整備し、スタートアップ支援サービスとしてみなさまにご提供しています。

ランキング