2020.03.23

「First Flight」で、ミニデスクトップPC「Kubb」のクラウドファンディングを開始

ソニーは、 スタートアップの創出と事業運営を支援する「Sony Startup Acceleration Program(SSAP)」によるスタートアップ支援サービスの一環として、FutuRocket株式会社(以下FutuRocket)によるミニデスクトップPC「Kubb」の支援募集を、3月23日(月)より当社のクラウドファンディングサイト「First Flight」にて開始しました。

「Kubb」はフランスの独立PCメーカー「BLEUJOUR」社製のミニデスクトップPCです。デザイン性の高いインテリアのような佇まいで、フランスでの販売実績があり、この度日本初上陸が可能な状況となりました。海外企業の日本進出支援を行うFutuRocketが輸入、販売代理を行い、プロジェクト実行者となっています。皆さまからのご支援により、目標金額達成で実現します。プロジェクトを支援して、日本初上陸を実現させましょう。

Sony Startup Acceleration Program(SSAP)は、「あらゆる人に起業の機会を。」をコンセプトに、2014年に発足したスタートアップの創出と事業運営を支援するソニーのプログラム。ソニー社内で新規事業プログラムを立ち上げ、ゼロから新規事業を創出した経験とノウハウを活かし、2018年から社外にもサービス提供を開始。経験豊富で幅広いスキルとノウハウをもったアクセラレーターの伴走により620件以上の支援を23業種の企業へ提供。大企業ならではの事情に精通。(※ 2024年1月末時点)

ランキング