2020.01.14

ソニーテクノロジーサイトに、事業化支援Webアプリ「StartDash」に関するインタビューが掲載されました!

イノベーションを起こすための技術に関するソニーの取り組みを紹介する、『ソニーテクノロジー』のWebサイトに、Sony Startup Acceleration Program代表の小田島伸至、StartDash開発責任者の立花誠、さらに実際にStartDashを使って新規商品開発を行った京セラ株式会社のプロジェクトリーダー稲垣智裕さんのインタビューが掲載されました。

・起業プロセスを可視化し、オープンイノベーションを加速する
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/technology/stories/StartDash/

あらゆる人に起業の機会を。

Sony Startup Acceleration Programはソニーが手がけるスタートアップの創出と事業運営を支援するプログラムです。2014年から6年間で、50件以上の事業化検証、15の事業を創出(2020年7月1日時点)。それらを通じて培った経験やノウハウを生かし、アイデア出しから事業運営、販売、アライアンス・事業拡大に至るまで総合的に支援する仕組みを整備し、スタートアップ支援サービスとしてみなさまにご提供しています。

ランキング