2019.12.20

SREホールディングス株式会社が、マザーズ市場へ新規上場

ソニーの連結子会社であるSREホールディングス株式会社(以下「SRE」)が、2019年12月19日(木)より、普通株式の東京証券取引所マザーズ市場への新規上場をいたしました。

※SREは、ソニーの新規事業(当時のSeed Acceleration program、現Sony Startup Acceleration Program)や創造的な製品の創出に向けた取り組みを加速する方針の一環として、2014年4月に設立されました。

SREホールディングス新規上場の様子
SREホールディングス新規上場の様子

SREホールディングス株式会社の株式上場及び当社保有株式の売出しに伴う評価益及び売却益の計上(見込)のお知らせ
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/IR/news/20191220_J.pdf

あらゆる人に起業の機会を。

Sony Startup Acceleration Programはソニーが手がけるスタートアップの創出と事業運営を支援するプログラムです。2014年から5年間で、国内外で750件の新規事業案件を審査し34件を育成、14の事業を立ち上げ。それらを通じて培った経験やノウハウを生かし、アイデア出しから事業運営、販売、アライアンス・事業拡大に至るまで総合的に支援する仕組みを整備し、スタートアップ支援サービスとしてみなさまにご提供しています。

ランキング