2019.12.12

ドリームインキュベータ主催「事業創造で企業変革するためのセミナー」にSony Startup Acceleration Programの小田島が登壇

2019年11月28日(木)、株式会社ドリームインキュベータ 主催のセミナー「事業創造で企業変革するためのセミナー ~継続的イノベーションに必要な“組織OS”とは?~」が開催され、Sony Startup Acceleration Program(以下SSAP)を立ち上げ牽引する小田島伸至が登壇しました。

当日は、小田島による基調講演として「ソニーの新規事業創出の仕掛け“SSAP”の工夫と進化」をテーマにSSAPのプログラムや事業のご紹介を行った後、他登壇者の方々とのパネルディスカッションにて「継続的に事業創造を行うには、どんな仕掛けが必要か」をテーマに意見を交わしました。

基調講演の様子
基調講演の様子
パネルディスカッションの様子
パネルディスカッションの様子
あらゆる人に起業の機会を。

Sony Startup Acceleration Programはソニーが手がけるスタートアップの創出と事業運営を支援するプログラムです。2014年から6年間で、50件以上の事業化検証、15の事業を創出(2020年7月1日時点)。それらを通じて培った経験やノウハウを生かし、アイデア出しから事業運営、販売、アライアンス・事業拡大に至るまで総合的に支援する仕組みを整備し、スタートアップ支援サービスとしてみなさまにご提供しています。

ランキング