2024.07.10

事業創出に取り組む方への支えに、イノベーション・アカデミーを開催!

2024年6月18日(火)~年6月20日(木)の3日間にわたり、イノベーション・アカデミーがSSAPのCreative Loungeで開催されました。

イノベーション・アカデミーでは、 Sony Startup Acceleration Program(SSAP)の責任者を務める小田島が、オリジナルのテキストブックを用いて新規事業の仕組み創りや事業創りのノウハウを解説します。3回目となった今回は、オリジナルテキストブック5冊を使用しながら、SSAPや数々の事業を立ち上げてきた中で経験したことを元に、ここでしか話せない秘話や実践可能な内容を幅広くご紹介しました。

新規事業のノウハウを解説
Q&Aのセッション

参加者からは、

「ここまでキメ細かく、体系的で、かつ随所に親近感も沸くような講義や本にはであったことがありませんでした。営業・マネジメント・事業開発に関わるすべての人が学ぶべき内容」

「実体験から得られた気付きや反省がベースになっているため、非常にわかりやすく、説得力のあるものだった」

「組織サイド、事業開発サイド、それぞれの考え方や取組方など様々なTipsを得ることができ、非常に勉強になりました。」

「成功・失敗のご経験があるからこその説得力のある内容でした。」

「新規事業を実行するプレイヤーとそれを伴走する事務局の両方を全体像も具体も学べる貴重な機会でした」

といったご感想を頂きました。

ディスカッション、意見交換の様子

また、各テーブルでは新しい事業創出に挑戦している参加者同士で意見交換なども活発に行われており

「多くの受講者の方と情報交換ができて良かったです」

といったコメントも頂きました。

SSAPではイノベーション・アカデミーのような場を通じて、今後も事業開発に役立つ情報や新しいことに挑戦する人同士がネットワーキングできる場を提供してまいります。

Sony Startup Acceleration Program(SSAP)は、「あらゆる人に起業の機会を。」をコンセプトに、2014年に発足したスタートアップの創出と事業運営を支援するソニーのプログラム。ソニー社内で新規事業プログラムを立ち上げ、ゼロから新規事業を創出した経験とノウハウを活かし、2018年から社外にもサービス提供を開始。経験豊富で幅広いスキルとノウハウをもったアクセラレーターの伴走により710件以上の支援を24業種の企業へ提供。大企業ならではの事情に精通。(※ 2024年6月末時点)

ランキング