2019.9.17
IoTブロック「MESH™」、沖縄でワークショップを開催しました!
News

2019年8月3日(土)、Sony Startup Acceleration Programから生まれたIoTブロック「MESH™」の子ども向けワークショップ、『MESHわくわくワークショップ』をソニービジネスオペレーションズ株式会社が沖縄にて行いました。ワークショップは午前と午後の2部構成で行われ、各回では小学校低学年と高学年の子どもたちが参加。小学校低学年向けの回では親子6組、高学年向けの回では6人のお子さまが参加しました。

MESHワークショップ

ワークショップではまず、子どもたちが2名1グループになり、お互いに自己紹介を実施。それぞれのお名前と好きな教科、得意な教科を話してもらいました。

ワークショップに参加した子どもたちと、ワークショップのファシリテーター
ワークショップに参加した子どもたちと、ワークショップのファシリテーター

次に本ワークショップのファシリテーターから子どもたちに向けて、MESHの説明と使い方を実演。MESHを使った簡単な仕組み(レシピ)の紹介をすると、ワークショップを見学していた参加者のご兄弟も興味深々でした。次に子どもたちはグループごとに、用意されたアイテムにMESHを組み込み、個々のアイテムをパワーアップさせることに挑戦しました。

ワークショップの様子(MESHを使ったレシピを作成中)
ワークショップの様子(MESHを使ったレシピを作成中)

ワークショップ最後には、各グループで作成したMESHレシピを発表してもらいました。発表されたMESHレシピは様々で、被ると“I'm Policeman. Put your hands up!” としゃべる警察帽や、帰ってきて部屋の電気をつけると「ぎゅーっと抱きしめて」としゃべる猫のぬいぐるみなど、子どもたちの創意工夫による素晴らしい作品が生まれました。

ワークショップの様子
ワークショップの様子

MESHは2020年度から使用される小学校6年生の理科の教科書にも掲載されるなど、今後より多くの学びのシーンで活用されていくことが期待されます。今後もMESHを使った子供向けのワークショップ等を、開催していく予定です。

・MESH公式サイト

https://meshprj.com/jp/

あらゆる人に起業の機会を。

Sony Startup Acceleration Programはソニーが手がけるスタートアップの創出と事業運営を支援するプログラムです。2014年から5年間で、国内外で750件の新規事業案件を審査し34件を育成、14の事業を立ち上げ。それらを通じて培った経験やノウハウを生かし、アイデア出しから事業運営、販売、アライアンス・事業拡大に至るまで総合的に支援する仕組みを整備し、スタートアップ支援サービスとしてみなさまにご提供しています。