2021.02.04

LEAP DAY実行委員会 (株式会社FROGS内)主催『LEAP DAY 2020』にSSAPの立花が登壇

2020年12月10日(木)~13日(日)、沖縄の教育プログラム「Ryukyufrogs」を運営する株式会社FROGS内「LEAP DAY実行委員会」主催のイベント『LEAP DAY 2020』が開催されました。「Ryukyufrogs」はSony Startup Acceleration Program(SSAP)がスポンサリングをする団体です。

イベントではRyukyufrogs 12期生、Hitachifrogs 2期生による事業アイデアのプレゼンテーションが行われた他、SSAPアクセラレーターの立花 誠が事業化支援Webアプリ「StartDash」のご紹介を行いました。またLEAP DAY公式サイトには協賛企業インタビューとして、立花 誠宮崎 雅へのインタビューが掲載されています。

立花による「StartDash」ご紹介の様子
立花による「StartDash」ご紹介の様子(写真左:LEAP DAY司会の畑中さんと山崎さん、写真右:立花)

■株式会社FROGSの方々より

株式会社FROGS 代表取締役 兼 CEO 山崎 暁さん(写真左)・Ryukyufrogs Organizer 畑中ひらりさん(写真右)より、『LEAP DAY』の振り返り及びSSAPに期待すること等についてコメントをいただきました。

“今年は初めて完全オンラインで開催しましたが、延べ1,200人を超える方にご参加頂けました。参加者からは「想像以上にエネルギーを感じた」「職種や所属に関係なく、日々考え、状況を良い形に転がしていくヒントが沢山ありました」等多くの嬉しいコメントを頂いています。私達はLEAP DAYを通して未来をよりよいものにする為に、一歩踏み出すきっかけを提供しています。LEAP DAYで刺激を受け、何かやりたいと思ったときにStartDashやSSAPがそのサポートになると期待しています。また、Ryukyufrogsの研修でStartDashを取り入れた事により、サービス構築がより具体的になり、LEAP DAYでのプレゼンに役立ちました。
2021年は那覇市市制100周年の年でもあるので、那覇市と協力して昨年よりも進化したLEAP DAYをお見せしたいと思っています。”

※SSAPでは社会にインパクトを与えている気鋭のイノベーターやプロフェッショナルをお招きしお話しいただく講演会を実施しており、2020年12月に山崎さんの講演会も実施しました。講演会レポートはこちらよりご覧いただけます。

あらゆる人に起業の機会を。

Sony Startup Acceleration Programはソニーが手がけるスタートアップの創出と事業運営を支援するプログラムです。2014年から7年間で、60件以上の事業化検証、17の事業を創出(2021年3月末時点)。それらを通じて培った経験やノウハウを生かし、アイデア出しから事業運営、販売、アライアンス・事業拡大に至るまで総合的に支援する仕組みを整備し、スタートアップ支援サービスとしてみなさまにご提供しています。

ランキング