脱“とりあえずやってみる”、新規事業開発の戦略的な視点とは

■テーマ
脱“とりあえずやってみる”、新規事業開発の戦略的な視点とは

■開催日
8月22日(木)16:30-17:15

※本セミナーは、「Sony Startup Acceleration Program(SSAP)」の利用(有償提供)をご検討される事業者様向けとなります。
※お申込みは、法人メールアドレスでのご登録をお願いいたします。
※「Sony Startup Acceleration Program(SSAP)」と類似・競合する可能性のある事業者様は、弊社の判断でお断りする場合がございます。
※個人の方(Gmail等のフリーアドレスを含む)は、弊社の判断でお断りする場合がございます。
※お申込みいただいた方のみご視聴いただけます。(複数人でご参加される場合は、お一人ずつのお申し込みをお願いいたします)
※イベントの詳細は『noreply@sony-startup-acceleration-program.com 』から配信されます。
 イベント詳細案内を受信できる様、PC・携帯電話のドメイン設定を解除、又はドメイン『sony-startup-acceleration-program.com 』の受信リストへの追加をお願いいたします。

■参加費
無料

■こんな方にお勧め

企業内での新規事業開発担当者や、経営企画部などで新規事業開発の活動をサポートしている方
または、既存事業部の中で新規事業開発に取り組もうとされているマネジメントで以下のようなお悩みをお持ちの方

  • 新規事業開発を行っていく上で何をしていくべきか活動方針が定まっていない
  • 新規事業開発の取り組みとしてビジネスコンテストなどは実施しているが、その他の活動は取り組めていない
  • 新規事業開発をどういったテーマで行っていくことが自社にとって良いのかわからない
  • 新たな価値創出を行うために自社アセット(技術など)の活用先を探したいがどのように見つければよいかわからない

■アジェンダ

SSAPのこれまでの支援実績などを基に、新規事業開発における戦略的な視点の必要性についてお伝えします。

  • 新規事業開発を行う上での戦略の必要性
  • 新規事業開発を行う上で必要な戦略的な視点
  • ソニーの新規事業支援プログラムSony Startup Acceleration Programのご紹介

■登壇者

 

  • 大手教育出版社にてマーケティングや商品開発に従事した後、経営コンサルティングファームにて、消費財・製造業・金融・情報通信・メディア・商社などの経営戦略や事業戦略の策定、新規事業開発の支援を担当
  • ソニー入社後はSSAPのアクセラレーターとして、社内外の新規事業の戦略策定や制度設計などの組織開発、事業開発支援等を幅広く行う

■申し込み締切

8月22日(木)16:30-17:15 / 締切:8月19日(月)17:30
※申し込み締切日時より前に定員に達した場合は、予告なく申し込み受付を終了いたします。予めご了承ください。

Sony Startup Acceleration Program(SSAP)は、「あらゆる人に起業の機会を。」をコンセプトに、2014年に発足したスタートアップの創出と事業運営を支援するソニーのプログラム。ソニー社内で新規事業プログラムを立ち上げ、ゼロから新規事業を創出した経験とノウハウを活かし、2018年から社外にもサービス提供を開始。経験豊富で幅広いスキルとノウハウをもったアクセラレーターの伴走により710件以上の支援を24業種の企業へ提供。大企業ならではの事情に精通。(※ 2024年6月末時点)