2022.08.29

NHK BSプレミアム『魔改造の夜』にSSAPのアクセラレーターが参戦

2022年8月20日(土)、27日(土)の2週連続で放送されたNHK BSプレミアムの技術開発エンタテインメント番組「魔改造の夜」にソニーのエンジニアが参戦し、Sony Startup Acceleration Program(SSAP)のアクセラレーターもチームの一員として参加しました。

20日(土)の放送では、ネコのおもちゃを6m落下させ合計25m走らせるスピード競技『ネコちゃん落下25m走』に、27日(土)の放送では、“電気ケトル”の湯を沸かす機能を拡張させ動力を生み出し、電気ケトルで綱引きをする力比べ競技『電気ケトル綱引き』に挑戦しました。

家電やおもちゃの改造の際には、SSAPが運営する「共創」をコンセプトとしたオープンラウンジ「Creative Lounge」が活用され、レーザー加工機や3Dプリンターなどの高度なデジタル設備を用いてエンジニアがアイデアを形にしました。

詳細はこちら

Sony Startup Acceleration Program(SSAP)は、「あらゆる人に起業の機会を。」をコンセプトに、2014年に発足したスタートアップの創出と事業運営を支援するソニーのプログラム。ソニー社内で新規事業プログラムを立ち上げ、ゼロから新規事業を創出した経験とノウハウを活かし、2018年から社外にもサービス提供を開始。経験豊富で幅広いスキルとノウハウをもったアクセラレーターの伴走により680件以上の支援を24業種の企業へ提供。大企業ならではの事情に精通。(※ 2024年4月末時点)

ランキング