メニュー 開く メニュー 閉じる

News

「新規事業創出支援プラン1ヶ月お試しキャンペーン」、締め切りまであと少し!

2019.6.5

Sony Startup Acceleration Program(ソニー・スタートアップ・アクセラレーション・プログラム)では、大企業からベンチャー企業、大学やNPOまで、様々な形での事業化支援を行っております。例えば、事業化に向けたアイデア検証と準備を支援するサービス「Incubation」では、プロデューサー・エンジニア・デザイナーが三位一体で伴走し、コンセプトメイキングやプロトタイピングのお手伝い等含め、事業育成の集中支援プログラムを提供しております。

新しい事業を世に出したいという熱い想いがある方、まずは「新規事業創出支援プラン1ヶ月お試しキャンペーン」(1ヶ月間計4時間)にて、お試しください。6月28日(金)が申し込み締め切りとなります。

■Sony Startup Acceleration Program 新規事業創出支援プラン 1か月 お試しキャンペーン概要

・申し込み期間
2019年6月28日(金)まで

・キャンペーン内容
期間中にSony Startup Acceleration Programのウェブサイトの問い合わせフォームからお申し込みください。当社で事業内容を確認させて頂いた後、当プログラムで支援可能なお客様には、キャンペーンとして、支援メニューの一部をトライアルで提供します。

・申し込み方法
下記より、必要事項と「スタートアップ支援プラン1ヶ月お試しキャンペーン」へ申し込みされる旨記載の上、お申し込みください。弊社で検討をし、ご対応可能な内容の場合、スタッフより直接ご連絡申し上げます。
https://first-flight.sony.com/sony-startup-acceleration-program/form
※申し込みの受付確認および検討結果に関するお問い合わせにはお答えできません。あらかじめご了承ください。

・Sony Startup Acceleration Program(SSAP)について

2014年、ソニーのスタートアップの創出と事業運営を支援する「Seed Acceleration Program(シード・アクセラレーション・プログラム/SAP)」として開始。アイデア出しから事業運営、販売、アライアンス・事業拡大に至るまで総合的に支援する仕組みを整備。これまでに国内外で750件の新規事業案件を審査し34件を育成、14の事業立ち上げを通じて培ってきた経験やノウハウを、スタートアップ支援サービスとして社外にも提供。2018年12月より、ソニー本社オフィス内に、社外の新規事業プロジェクトが入居可能な専用スペースが設置されるなど、社外との連携を強化。2019年2月20日より、名称を「Sony Startup Acceleration Program(SSAP)」に変更。

Facebook:
https://www.facebook.com/SonyStartupAccelerationProgram/

・スタートアップの立ち上げを支援するWEBアプリケーション「StartDash」を公開!
https://sony-startup-acceleration-program.com/news32

・新規事業創出支援プラン1ヶ月お試しキャンペーンを実施中
https://sony-startup-acceleration-program.com/news03